☆矢沢永吉「私設応援団お断りについて」に対する個人的見解☆

詳細は、いつもの様に以下、オフィシャルのURLを参照して頂くとして

https://www.eikichiyazawa.com/yazawaclub/info20190121.html


この「某雑誌で紹介されていたA氏の発言と団体の行動」とやらが

具体的に、どんなんだかはオレは知らないけど

この件でのYAZAWAサイドの判断その物に対しては何の文句も有りません。


ただ個人的に幾つか「解せない」と思える所が有りまして


先ず


何だって、こんなにも、この件がマスコミに騒がれるのかね?




Yahoo!ニュースでもトップで扱われてたみたいで

当日、それを見た会社の人から色々、質問されて答えに困ったんだけど(笑)

それは兎も角、以前からYAZAWAサイドは私設応援団を認めていなかったし

出入り禁止になったファンは何も今回が初めてじゃ無い。



不正入場で出禁に成った某氏は記憶に新しいが

ファン・クラブの優先権から除外されてる会員

つまりブラックリスト会員の存在は以前から、言われていたし

にも拘わらず、何故か今回の件が、まるで「英断」の如く報道されて

尚且つ、一部のファンの間でもSNS等で同様な解釈をされてる事に

オレは「何を今更?」と思ってしまうんだな。



それから


「矢沢永吉並びにYAZAWA CLUBは、矢沢永吉に関する私設応援団を認めておりません」


↑こんな事、当たり前なんだよね。



何故ならファン同士が「私的」に集まって出来たから「私設」なんで

「公認」したら、その時点で「私設」じゃ無くなるから。


それに、YAZAWAサイドも「お断り」「認めない」とは言っても

私設応援団結成を禁止、或いは解散命令なんて法的にも出来ないでしょう。


だが、それは裏を返せば

YAZAWAサイドは私設応援団に関しては何の責任も無いって事なんだよね。



何故YCが、こういう事をオフィシャルで告知するのか?



要するに「ネタバレNG」の時と同じで

「多数の問合せ」というクレームが多いから

YCも具体的なアクションを起こさなくてはならなくなったとオレは解釈しています。


迷惑者を排除するのは大賛成だが、それは何も私設応援団に限った事じゃ無い。


それに、この手のクレームって

何故か言われてる割に具体例が乏しいんだよな。


毎年、一部のファンのマナーの悪さが言われるけど曖昧な物も多く

いつ、どこで、どんな奴が、どんなマナー違反をしていたのか?という様な明確な情報や

確たる証拠と成る物は殆ど聞かれない。


まぁ、氣志團万博の件も有るし他に実例を知っているのでマナー最悪のファンの存在は否定出来ないが

YCに寄せられる問い合わせやクレーム

更にネット、SNS等で槍玉に上がるマナー違反の話に関しては

オレは半分以上は嘘、或いは大袈裟、難癖なんじゃないかと思ってます。


というのも

YCは過去にマナー違反のファンに対する批判報告を裏も取らずにHPに載せ

一部のファンからの質問、指摘には答えず

知らぬ間に、そのページを削除し、無かった事にしたという前科も有る様なので。




また、私設応援団に関しても個人的に思う所が有りまして


それは次回ヨロシク









女達のトラベリン・バス [ 新堂日章 ]
楽天ブックス
Anecdote of MARIKO・愛の唄 新堂日章 文芸社発行年月:2015年08月 ページ数:


楽天市場 by 女達のトラベリン・バス [ 新堂日章 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







女達のトラベリン・バス Anecdote of MARIKO 愛の唄
文芸社
2018-05-31
新堂 日章

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女達のトラベリン・バス Anecdote of MARIKO 愛の唄 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





女達のトラベリン・バス Anecdote of MARIKO 愛の唄【電子書籍】[ 新堂日章 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
<p>傷心の麻理子が親友、遥子に連れてこられた場所、そこは年末の日本武道館。誰もが知っている、あの【


楽天市場 by 女達のトラベリン・バス Anecdote of MARIKO 愛の唄【電子書籍】[ 新堂日章 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック