☆VAN HALEN☆Vol.5

サミー・ヘイガーの加入によってバンドのイメージは一新
デイヴ時代には考えられなかったメロディアスな曲
バラード系の曲も増えバンドは更にファン層を拡大する事に成功します

画像


また、この頃になると
映像的にもバラエティに富んだ作品が多くなります

ちょっとアダルトな雰囲気の
(注:大人な雰囲気って事です。エッチな意味じゃありません)
♪When Its Love(←クリック)


エキサイティングなパフォーマンスに
何故か女の子がいっぱいの
♪Poundcake(←クリック)

更にはVAN HALENには珍しくメッセージ性を感じさせる
♪Right Now(←クリック)

中でも♪ライト ナウは曲といい映像といい超かっこいい

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ledzep
2007年03月31日 07:18
『Balance』ツアー代々木のオープニングの「Right Now」、超ぉぉかっこよかった。ぶっ飛びました、ほんま。あと、サミー時代の超名曲といえば、「Dreams」ですかね、やっぱり。
2007年03月31日 21:08
ledzepさん♪
『Balance』ツアーのOPカッコよかったですよねぇ~!!^^
この時のライヴは総じてよかったから映像化して欲しかったけど
どうもなりそうにないですね★(>_<)
『Dreams』はオレも大好きだし廻りでも好評ですね♪(o^o^o)

この記事へのトラックバック