〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆矢沢永吉コンサートツアー2016「BUCTH!!」@日本武道館☆日曜日&最終日レポVol.1

<<   作成日時 : 2016/12/23 19:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

早速、本題と行かせて頂きますが


画像



開演直前に、確かAC/DCの♪I PUT the Finger on Youだったよな?が流れ出し





https://www.youtube.com/watch?v=9hpqZn8J85Y


途端に暗転。


あぁ、因みに日曜の席は、この辺り。


画像



最終日は幸運な事にSS当選で、この辺り。


画像




オープニングは近年よく、やってる勿体ぶった演出が無く

ちょっとしたイントロダクションから自然に1発目に流れる様な感じで

これは個人的に良い流れに感じたね


それで、もうご存じだと思うけど1発目は


日曜は01.ラヴ・ファイター


最終日は01.テレフォン



どっちがイイか?そんなん♪テレフォンに決まってるでしょうよ


ただ武道館以前が、ずっとラヴ・ファイターで

「そんなんで盛り上がるのか?」と思ってた事もあって

逆に「どんな風に始まるんだろ?」と興味も有ったんだけど

まぁ〜脱力する程に普通だったね




02.DON'T WANNA STOP

03.コーヒー・ショップの女の娘。〜最後の恋人



そういえばジェフ・コールマン、ギターかなり上達してたけど

ここでの音色は何か酷かったね

両日共、1発目は良い音出してたから余計に耳障りに感じたよ

ただ酷かったのは、ここだけで、その後は悪く無かったけどね。



04.今・揺れる・おまえ

05.HEY BOBBY

06.ROCK ME TONIGHT



エンディングの「Mama〜」を「Baby〜」と変えて歌ってたけどWhy〜何故に?


07.紅い爪

08."カサノバ"と囁いて



先ず1コーラス後のギター・ソロなんだけど

米川さんよ、アンタ確かルカサーのファンだったよね?

昔ヤング・ギターで読んだ記憶が有るんだが

だったらココは完コピで弾いてくれよ


それから間奏がスネイクによるサックスのソロで

スネイクに文句は全く無いんだが

個人的にはココはツイン・ギターで聞きたいんだよな


09.IT'S UP TO YOU!


ここでオレは両日共、周囲がノッてる中、着席してました(笑)

それで今回のコンサートでのMCなんだけど

基本的にはバラードの後にMCコーナーが設けられていた様で

ロック系の後のMCは、この時だけだったな。

何が言いたいか?MCは着席したまま聞いた方が客としては楽だと言う事。

それで、この時、恐らく9割以上の客が立ったままの状態で永ちゃんのMCを聞いてる中

オレは座ったままで超楽チンだったと言いたいワケですワ(爆)



10.燃えるサンセット

11.ピ・ア・ス

12.苦い雨

13.傘



火柱ボンッ


14.ボーイ

オリジナルのゴールドラッシュ盤のアレンジ。


前にも書いたけど、この曲は個人的にはサブUVerの方が好きだな



15.「あ.な.た...。」

16.時計仕掛けの日々

17.バイ・バイ・サンキュー・ガール


サブウェイVerだったね。これも、どうせならCome On!Verの方が最高に良いよねぇ。


18.ため息


音源通りのアレンジで

ここでのジェフは見事にイントロのギターを再現してたね


ただ、知っての通り、この曲は静かな雰囲気で始まるから

そのせいか座り出す客がチラホラ居て

「おいおいマジかよ?」と思ったワ



それからエンディングでは永ちゃんとオーディエンスの掛け合いをやったんだけど、これが大失敗

だけど、これは永ちゃんサイドに問題は無いと思うんだよな。

両日共オレは熱唱したけど、周りで歌ってる客、ほぼゼロだったからね。

永ちゃんコールはやるのに何故、歌わない?

まぁ照れも有るのかもしれないが

上記の事も有るだけに、まさかホントに、この曲を知らないのか?



19.GET UP


今回も出ましたホモ・ダンサー(爆)

いやダンサーはカッコいいし文句は無いんだが衣装は変えた方が良いと思うんだよな

やっぱアレは腐女子とホモ客へのサービスなのかね?


20.YOU


近年、エンディングで演る曲に問題多かったが、これは最高

永ちゃんも、やっと解ってくれたか(爆)


〜アンコール〜


21.Anytime Woman


YAZAWAのロックの中でも5本の指に入る名曲

サ〇テーじゃ無くてホント良かったワ(爆)


22.止まらないHa〜Ha

23.トラベリン・バス



最終日にトラバス・テープ1本GET出来ました

画像




と、今回は、この辺で









女達のトラベリン・バス [ 新堂日章 ]
楽天ブックス
Anecdote of MARIKO・愛の唄 新堂日章 文芸社発行年月:2015年08月 ページ数:


楽天市場 by 女達のトラベリン・バス [ 新堂日章 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまです。レポート、楽しく読ませて
頂きました。当日の興奮が蘇ってきます。

私的にも、大変楽しめたコンサートでした。
昨年は武道館無かったから、特にかも知れません。

少し残念だったのが、バイバイサンキューガールとか
前奏イジリ過ぎって感じで、せっかくカッコイイ前奏なんだから
ちゃんと、タンタンタカタン〜とピアノから入って欲しかったです。

やっぱり、年末武道館は独特で、サイコーでした。

来年こそは、どこかのタイミングでお逢いして
ご挨拶をさせて頂ければ、と思っております。
宜しくお願いいたします。
らきあ
2016/12/24 13:01
らきあさん♪^^毎度です

仰る通り武道館は他の会場とは違う独特の雰囲気が有って、それがまた良いんですよね

アレンジ面に関してはファンの好みも十人十色でしょうから永ちゃんも全ての客を満足させる事なんて出来ないでしょうけど、それでもアレコレ言いたくなるのがファンだからこその悲しい性でしょうか(笑)

こちらこそ来年は御挨拶出来る事を願っておりますのでヨロシクお願い致します
新堂日章
2016/12/27 07:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆矢沢永吉コンサートツアー2016「BUCTH!!」@日本武道館☆日曜日&最終日レポVol.1 〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる