〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲイリー・ムーア逝く。。。

<<   作成日時 : 2011/02/08 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



昨日いつもお世話になってるpacyさんから教えて頂きまして
知って絶句しましたが享年58歳ってまだ死ぬには早いよねぇ


http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=505824


死因はまだ判ってないらしいけど何にしても惜しい人を亡くしました。

謹んでお悔やみ申し上げます。


さて前にも言いましたが
自分は特にゲイリー・フリークって訳じゃないんですけど
過去に何度か記事にさせてもらいまして以下に纏めてみました

尚、以下の記事で2曲ほど紹介してる曲が被ってますんでご了承願います


☆E.YAZAWA☆コラボ希望アーティストVol.1


☆Gary Moore☆来日決定記念特集!!


☆Gary Moore☆in東京国際フォーラム♪




それから哀悼の意を表して今まで紹介出来なかった曲を2曲貼り付けておきたいと思いますが


先ずはシン・リジィ時代のこちら



☆Thin Lizzy ♪Waiting For An Alibi






(携帯の方はこちら)http://www.youtube.com/watch?v=gLjMmZ8D0E4



画像




映像にあるもう一人のギタリストのスコット・ゴーハムと
ドラムスのブライアン・ダウニーはまだ健在だから末永く頑張って欲しい物です



では最後はこの曲で〆たいと思います。



☆Gary Moore ♪The Loner






(携帯の方はこちら)http://www.youtube.com/watch?v=D3-TgDjcBL0




画像






合掌。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた一つの歴史が終わったって感じですね。
でもなぁ、歴史が終わるには、早過ぎますよね。
58歳って、今の自分の年を考えたら、そんなに遠くないじゃん!って感じです。
ターボー
2011/02/09 00:22
私もニュースを見た時大変驚きました。
単なる事故のような気もしますが、「なぜ?」の気持ちが拭えません。
英国人でブルース・ギターを弾きまくれる人、少なくなりましたね…。
ハルモニア
2011/02/09 02:42
全然知りませんでした・・・
泣きのギタ−って表現が、ほんまにピッタリのギタリストやったのに・・・

でもむこうで、コ−ジ−・パウエルらと楽しくセッションしてるかなぁ
大阪の永ちゃん狂い
2011/02/09 10:14
ターボーさん♪^^

築き上げた歴史に反して呆気無い幕切れな感があります。

自分もゲイリーは7〜80になっても現役でブルース演ってるって
勝手に思ってたんですけどねぇ・・・

残念です。
AKIRA
2011/02/09 17:47
ハルモニアさん♪^^

元々はブルースの人では無かったと思いますが
晩年は完全なる、しかも最強のブルースマンでしたね。

マイルスも生きてたらゲイリーの事は認めてたと思います。
AKIRA
2011/02/09 17:48
大阪の永ちゃん狂いさん♪^^

ゲイリー程ギターを泣かせる事が出来るギタリストは
今後も現れないでしょうね。

そういえばコージーも最後は呆気無く逝っちゃいましたよねぇ・・・
AKIRA
2011/02/09 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲイリー・ムーア逝く。。。 〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる