〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆JOURNEY☆Vol.8

<<   作成日時 : 2009/03/29 21:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

1986年、ジャーニーは3度目の転換期を迎えるのですが
それはメンバーチェンジでは無くメンバーの脱退でした


画像




3年降りのニューアルバム『Raised on Radio』をリリースするも
鉄壁のリズム隊、ロス・ヴァロリーとスティーヴ・スミスの姿はそこには無く
3人だけでの再始動となる訳ですがレコードセールス、ツアーは好調であったにも関わらず
結果としてこの後ジャーニーは一度目の解散となってしまいます


画像




音楽的にはこのアルバムではスティーヴ・ペリーが初のプロデュースを行い
今までとはちょっと違ったアダルトポップな雰囲気の曲がシングルカットされました


♪Girl Can't Help It








♪I'll Be Alright Without You




http://www.youtube.com/watch?v=k8hJ7NCnE54



ただやっぱりジャーニーはハードロックバンドでありまして
最後はこれまたMy Best 5に入る曲で〆たいと思います



♪Be Good To Yourself









Raised On Radio~時を駆けて(紙ジャケット仕様)
Sony Music Direct
2006-12-06
ジャーニー
ユーザレビュー:
気持ち良い作品まず音 ...
Steve seem ...
良い作品だ。が。ロッ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結構ポップな曲が多いような気がしますが、個人的には結構好きなアルバムだったりします

ロスヴァローリー、スティーブスミスに代わって入った2人は、こじんまりとしているような気がします・・・

『Raised On Radio』には、ラジオは耳で聞くものだからと歌詞カードが入ってないのがちょっぴり残念
journeyバカ
2009/03/30 13:49
journeyバカさん♪^^毎度!^^

>>こじんまりとしているような気が〜

まぁランディ・ジャクソンとドラム(名前忘れた)は
サポート・メンバーだからねぇ^^;

>>歌詞カードが入ってないのが〜

そうだったっけ?
確かタイトル・ソングだけは著作権の問題で
記載されてなかったけど
他の曲は全部記載されてたと思ったけどオレの記憶違いかな?
AKIRA
2009/03/30 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆JOURNEY☆Vol.8 〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる