〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆Back to the 80's☆BV特集

<<   作成日時 : 2008/10/31 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

前回の記事で永ちゃんのベースヴォーカルに触れましたら
何だかベースヴォーカル特集をやりたくなったのでお付き合いくださいヨロシク

先ずはこちらから

♪RUSH / Limelight



画像



如何でしたでしょうか?

カナダの最強プログレトリオ『ラッシュ』のゲディ・リー

ベースだけでなくキーボードにフットペダルもこなすマルチなプレイヤーで
好き嫌いがハッキリ別れそうな特徴ある歌声がまた印象的だったりします

ラッシュはまた別の機会に特集を組みたいと思うんでヨロシクです

続きましてはこちら

♪Level42 / Lessons In Love



観れない場合は以下をクリックしてください

http://jp.youtube.com/watch?v=gt7mtdLha-c

画像


マーク・キング

レヴェル42のリーダーでフロントマン

この人はベースの腕前もかなりの物で
個人的に永ちゃんのレコーディングかツアーに参加して欲しい
ミュージシャンの一人です

と、とりあえず二人の凄腕ベースヴォーカルを紹介してきましたが
う〜〜〜〜〜〜ん...........................地味だな

80'sではありませんが〆はド派手に弾けますか

♪KISS / Rock'n'Roll All Night



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ベースヴォーカルはよっぽどセンスがある人じゃないと無理ですよね。
歌うメロディと裏のラインをいっしょにやるなんて超難しいと思いました(笑)
pacy
2008/11/01 09:23
pacyさん♪^^

仰る通りベースラインと歌メロが同じ旋律である事は稀ですから
弾きながら歌うとなるとかなり難しいでしょうね!^^;

永ちゃんも成りあがりで「口と合わずに苦労した」と言ってましたもんね☆
AKIRA
2008/11/01 20:00
バンドをやってた時に、一時ベースが辞めた時に急遽ベースボーカルをやりましたけど、ルート音だけでいっぱいいっぱいでした(^^;
どっちかに集中となると、どうしても歌になるし、そうなるとベースは上の空状態って感じでした(笑)
ターボー
2008/11/01 23:40
ターボーさん♪^^

>どっちかに集中となると、どうしても歌になるし、
そうなるとベースは上の空状態って感じでした(笑)

やっぱりそうなっちゃうんですねぇ☆

ギターの弾き語りでさえ結構キツいのだから
ルート刻みが精一杯なのは想像に難しくありません^^;

ベーシストとしても一流のヴォーカリストはやっぱ凄いですな!^^
AKIRA
2008/11/02 19:53
何でやねん!スティングの名前が出ていない…ってそりゃあまりにベタ過ぎるからですよね。

でもラッシュの名前を見た時は嬉しい驚きでした。ライヴ盤は今も愛聴しています。

3人編成の場合、ベース&ヴォーカルというパターンが多いと思います。モーターヘッド等々。
ハルモニア
2008/11/05 22:15
ハルモニアさん♪^^

BV特集は後2回やる予定でしてスティング(ポリス)は
次回のトップに紹介するつもりだったのですよ♪^^

ラッシュに反応して頂きありがとうございます!

よかったら次回も遊びに来てくださいませ♪m(__)m
AKIRA
2008/11/06 07:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆Back to the 80's☆BV特集 〜bourbon rainに酔いしれて…♪〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる